Blut unt Weiß

伊藤計劃に感化された一連の文章の群れ。日記、少年マンガを中心とするオタク趣味の感想および世界を変えるための文章が置かれる。御口に合いますれば幸い

1月に読んだ本まとめ

2016年1月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:305ページナイス数:56ナイス混物語 のみルールの感想伝説シリーズはまだ未読だったが、やはり、すさまじぃ販促となっているなこれは。映画も本も売れるぞ、これは。さすが西尾維新・・・その執筆…

一月の雑感

ずいぶん間が空いてしまったので、つなぎの日記でも書いておく。 1月は何というか、特にさしたる成果もなく、かといって特筆すべき堕落も無く、半端な鍛錬、半端な仕事、半端な娯楽で過ぎ去っていった。唯一まぁ特に不満なしだったのは剣の稽古のみ。それも…

傷物語Ⅰ鉄血編、その感想

題名のごとく、今日観てきた傷物語の感想をしたためる。 警告 映画未試聴のものはこの先を読むことはすすめない。

あけましておめでとうございます

新年のご挨拶をば。今年がわたしにとって、みなさまにとって、世界にとって良きものでありますよう。 大晦日はコミックマーケットに参加しました。三日目のみ。始発はきっついぞ。二時間以上棒立ちで開場待ちはほんときつい。しかし、寒さ以外はそうでもなか…

さして面白みもない日記群2015/12/11~18

マジで面白くもない日記が続くよ♪ ただの日常報告書だよ♪

今さらだが

東方とやらにはまる気配が立ち込めてきた。 十年近くその二次創作になんの気なく触れてきたのだから、まぁ愛着のようなものが生まれてしまっても驚くようなことではない。しかし、ずいぶんとゆっくりではあるなぁと思う。ゆっくり動画ばっかり観ているだけに…

ここ2日分の日記2015/12/06~07

大変楽しい休日だった。 日曜日は学生時代の後輩数人とカラオケと食事を楽しんだ。 持つべきものは歌の趣味の合う後輩である。この日は4つほど帰宅してから新しく曲を購入した。メモしておくことを忘れなかったものの内、iTunesで買えたものだ。 中でもシン…

宮本VS範馬が決着しましたね

ネタバレだからね?

先月の読んだ本まとめ

2015年11月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1134ページナイス数:85ナイスよつばと! (13) (電撃コミックス)の感想ばーちゃんすげーーーよ!!!とーちゃんの名前!!!wwwすげぇよwwwやっぱりこのマンガはすげーよ!!めちゃくちゃお…

おはよう、死柄木弔

ジャンプのっていうか、ヒーローアカデミアの感想を書く。

わたしだけの「ハーモニー」

わたしにしか書けないハーモニーの感想が今朝(11/24)、見えた気がする。

ハーモニープログラムに対する所感

劇場版ハーモニーまたは原作小説のネタバレになる。

ディストピアについて

世にディストピアものというジャンルがあるらしい。わたしはそれを伊藤計劃の文で知ったわけだが、今のところわたしが触れたことのあるそれは三つしか思い浮かばない。 「サイコパス」、「虐殺器官」、「ハーモニー」 あ、もしかして「マトリックス」もそう…

凡庸なる日記2015/11/22

また、ミァハに会いに行ってきた。今回は学生時代の後輩と一緒に。そのあと本屋によって、ハーモニーの原作二冊目(何ですか、ビジュアルカバー第二弾って!?ミァハのカラーカバーとか買うしかないじゃない!)とSFマガジンの伊藤計劃特集号を買って、食…

ジャンプの感想を書くといったな

アレは本当だ。それはいまだ。 以下ネタバレ

普通の日記2015/11/20

普通の日記を書く。 ゆっくりと起きる。提督としての仕事を少しする。 TRPGの動画などを観る。実際やってみてぇな~ 水曜日に描いたミァハのラフを線画にする。ラフで適当にごまかしている部分が俺を苦しめる結果となる。清書をする人のことを考えて描こ…

御冷ミァハとわたし、あるいは善と正義について

最近わたしがめっぽうはまっている「ハーモニー」に登場する御冷ミァハは(「はまっている」はハーモニーにかかるのか、ミァハにかかるのかな、どちらかな)、こんな言葉を放つ。

劇場版ハーモニー

ミァハに会いに行ってきた。失ったものを拾い集めるような気持ちで。砕け散ったガラスの破片を集めて、並べて、戻らない美しさを愛しむようなつもりで、会いに行った。かわいかった。失った感情の破片が時を巻き戻すかのように鮮やかに、わたしの体に還って…

ごく普通の日記2015/11/12

普通の日記もかく。 前日、労働からの開放感に悪酔いしてしまい夜更かし。起床は遅めとなる。 半端な時間に起きたため、修行等をする気にならず、少しはやめに出かけてヒトカラに出かけることにする。ニコニコ動画でクトゥルフTRPGなどを観つつだらだら身支…

ネタが浮かびすぎる

伊藤計劃を連日読んでいるせいか、それともブログを始めたからか、あるいはその両方、インプットとアウトプットのシステムが成立したためか、俺の知性が暴走している。ブログの記事にできそうな大ネタがいっきに4本も今日は降ってきた。客観的には、労働の…

風邪、萌、グレン

風邪をひいてしまったようだ。といっても、熱、喉、咳のアレではなく、いわゆる心の病。病名を口にすることはけしてしないつもりだが、生活習慣によるものだ。 嗜好品というものがある。酒やたばこなんかが分かりやすい。適量ならば人生を潤してくれるのだろ…

伊藤計劃はやっぱりすごい

ひとつ前の記事にわたしは「人間の人格とは、一つの物語である」と書いた。今日、伊藤計劃記録Ⅱを読んでいたらそこに収録されているエッセイ「人という物語」に全く同じ発想が、いや、わたしよりもずっとわかりやすく整理された形でそれが述べられていた。そ…

さっそく書いてみよう

面白さとは何だろうか?マンガばかり読んでいる私の人生にとってこれはかなり重要な命題だ。しかし、いまだに答えは見えてこない。最近の暫定的なとっかかりである、分類だけでもここに記そう。そのためにブログ始めたという意味もあることだし。 面白さには…

はじめました

ブログを始めてみました。ここ最近、伊藤計劃にはまった影響で自分でもブログを書いてみようという気になり、始めてみました。主に、漫画週刊誌(ジャンプとチャンピオンってか刃牙)、とかアニメ、読書メーターで書ききれなかった読書感想文その他を書いて…