読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blut unt Weiß

伊藤計劃に感化された一連の文章の群れ。日記、少年マンガを中心とするオタク趣味の感想および世界を変えるための文章が置かれる。御口に合いますれば幸い

FGO日記

 どうも、門倉亜人です。好きなコマンドカードはバスターです。戦略を立てるのは脳筋できない弱者のやることです。

 最近FGOのプレイスタイルが変わってきたのでぼそぼそ日記にします。

 

 我々マスターは弱者です。資源は有限であり、ステータスも上限があり、打てる手(コマンドカード)も限られます。部下に気持ちよく脳筋させるために弱者である我々は戦略を練ります。

 イベントで周回用のパーティを組む必要に迫られた結果、新しい組み合わせや戦略に目覚めてきましたね。最近覚えたパーティの組み立て方の基本的な思想は、「優先的にコマンドカードを選びたい奴は二人まで」です。サポートにしろアタッカーにしろ、コマンドカードで敵を殴らなければ活躍が見込めないやつは二人までにしておこう、ということです。コマンドカードは一人五枚の三倍で十五枚のうち、三ターンで九枚しか選べないので、優先したいカードばかりでは力を発揮できないものが現れます。スキルで十分活躍できる、または礼装を持って立ってるだけで役に立つやつを入れましょう。スター集中傾向を傾斜させて星を生むだけでも活躍といえます。(でも本当は三人全員が互いに支援しあうアタッカーで組みたい。)

 その思想で組まれたパーティが、

エドモン、ハロエリ、ビリー(または小次郎)

です。ハロエリちゃんは突っ立てるだけで活躍です。かわいいし。かわいいは活躍です。

 ところで、最近カーミラさんの強さに気が付きました。敵を殴ってNPをためるタイプなのでガンガン殴りにいかないといけません。殴ってクリッて宝具でグルグル。なるほど、なるほど。NP効率的な意味での星の有用性に目覚めた今、ますます欠片礼装がほしいですね。ない。

 X・オルタもいない。欲しさでいうと山の翁の次くらいに欲しい。沖田くらい。

 

 新しいパーティを回しても一度解体すると翌日には忘れてしまいます。チョコ集め用のパーティがもう思い出せない・・・

 

終わり。疲れの感じられる日記ですね。たぶん続きません。