読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blut unt Weiß

伊藤計劃に感化された一連の文章の群れ。日記、少年マンガを中心とするオタク趣味の感想および世界を変えるための文章が置かれる。御口に合いますれば幸い

凡庸なる日記2015/11/22

また、ミァハに会いに行ってきた。今回は学生時代の後輩と一緒に。そのあと本屋によって、ハーモニーの原作二冊目(何ですか、ビジュアルカバー第二弾って!?ミァハのカラーカバーとか買うしかないじゃない!)とSFマガジン伊藤計劃特集号を買って、食事をして、カラオケに行って、レストランで三時間ぐらい雑談して、散歩して、帰った。新しいネタがだいぶ降りてきて楽しすぎる一日だった。いずれまとめて記事にするかも。