Blut unt Weiß

伊藤計劃に感化された一連の文章の群れ。日記、少年マンガを中心とするオタク趣味の感想および世界を変えるための文章が置かれる。御口に合いますれば幸い

批評?

いつものメモ───愛と塩

おいしくつくろうという情熱 ───魔神探偵脳噛ネウロより ドーピングコンソメスープのレシピ、最後の一項目 どうも、好きなラーメンは豚骨醤油、門倉亜人です。 というわけで思いついたことをちょことメモする。 料理の良さとは何か、良い料理とはなにか。言…

メモというか

リアリティという感情について。人間の、人類の抱えるほぼ100%の問題は、この感情、感覚に対する誤認、誤解によるものではないだろうかという気がしてくる。 まず、大問題であるのが、リアリティは感情であって理性的判断ではないということだ。情報とし…

ジャンプがない週の日記

いかなる問題もそれをつくりだした同じ意識によって解決することは出来ません ───アルバート・アインシュタイン どうも、好きな三騎士クラスは当然セイバー、門倉亜人です。 FGOの話ですが、コラボイベントが始まりましたね。終局特異点を蹂躙するまで、…

リアリティについての雑感

ふはははは!!余である!門倉である!皆、息災か!?(挨拶)余はもうだめである!ははははは!余の世界に希望(ひかり)なし!余の生活(じんせい)に続編(みらい)なし!よい、赦す!いずれ来る好機を待つもよし!このまま朽ち果てるもよし! 表題のごと…

雑談

どうも、好きな十本刀は魚沼宇水。門倉アァトです。 彼は他人とは思えない。わたしもそのうち信念を貫けず、惨めに死ぬんでしょう、きっと。具体的な死を知らぬまま、観念としての死にばかり取りつかれて十のころからいままで生きてきました。 書くことがな…

クリスマスが近い

やぁ、こんにちわ。好きな格闘スタイルは正攻法のなかに奇策を混ぜるトリックスター、門倉アァトです。 クリスマスが近いなぁということでそれにまつわる話を一つしてみたい。以下は子どもには開示してはいけない情報が含まれているので、R-18とする。

映画のはなし続き

はいどーも、お久しぶりです門倉です、門倉アァトです。初見の方は初めまして(そうそういないとは思うが。) 間が空きましたが、今日(6/20)デッドプールを観てきた勢いで前回の続きを書きます。が、結構忘れました。感動や感情は生ものなので新鮮さが大事…

映画のはなし

頻度を上げるといったばかりだったが、すまん、ありゃ嘘だった(GE感 さっくり映画の話をしようと思う。 「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」 「遊戯王 ザ・ダークサイド・オブ・ディメンションズ」 「シヴィルウォー キャプテンアメリカ」…

おひさしぶりデース♪

おひさしぶりデース、門倉デース♪ 自分の中のブログのハードルが上がってしまって、気が付いたらこんなに開いてしまったネ♪ごめんなさいデース☆これからはもっと軽くしてハードル下げて頻度上げていくヨ ブログの文体(キャラ)すらも忘れる始末ネ 近況とか…

3月に観た映画まとめ

3月このまま過ぎ去るのもブログサボりすぎなのでまとめる。 3/5 パシフィック・リム TVでやってたのでちょろっと観た。司令官自ら前線に出るのは下策、下策だよぉ・・・だが、泣く。 3/7 X-mission モトクロスバイク、サーフィン、スカイダイビング、フリー…

2月に読んだ本まとめ

2016年2月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1327ページナイス数:66ナイス天久鷹央の推理カルテIV: 悲恋のシンドローム (新潮文庫nex)の感想今回は「謎」についてはお手上げだ。だが、この本を手に取った時から一つの予感はあった。「小鳥。…

映画「オデッセイ」を観てきた

題名の通りだ。映画、「オデッセイ」を3DIMAXとやらで観てきた。3Dメガネはなかなか面白い装置だ。科学的好奇心が刺激される。あれはおそらく偏光グラスの一種だろう。右目と左目に入る光を選択的に遮断して左右に視差を作り、立体映像を見せる、のだろう…

1月に読んだ本まとめ

2016年1月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:305ページナイス数:56ナイス混物語 のみルールの感想伝説シリーズはまだ未読だったが、やはり、すさまじぃ販促となっているなこれは。映画も本も売れるぞ、これは。さすが西尾維新・・・その執筆…

傷物語Ⅰ鉄血編、その感想

題名のごとく、今日観てきた傷物語の感想をしたためる。 警告 映画未試聴のものはこの先を読むことはすすめない。

先月の読んだ本まとめ

2015年11月の読書メーター読んだ本の数:4冊読んだページ数:1134ページナイス数:85ナイスよつばと! (13) (電撃コミックス)の感想ばーちゃんすげーーーよ!!!とーちゃんの名前!!!wwwすげぇよwwwやっぱりこのマンガはすげーよ!!めちゃくちゃお…

わたしだけの「ハーモニー」

わたしにしか書けないハーモニーの感想が今朝(11/24)、見えた気がする。

ハーモニープログラムに対する所感

劇場版ハーモニーまたは原作小説のネタバレになる。

ネタが浮かびすぎる

伊藤計劃を連日読んでいるせいか、それともブログを始めたからか、あるいはその両方、インプットとアウトプットのシステムが成立したためか、俺の知性が暴走している。ブログの記事にできそうな大ネタがいっきに4本も今日は降ってきた。客観的には、労働の…

さっそく書いてみよう

面白さとは何だろうか?マンガばかり読んでいる私の人生にとってこれはかなり重要な命題だ。しかし、いまだに答えは見えてこない。最近の暫定的なとっかかりである、分類だけでもここに記そう。そのためにブログ始めたという意味もあることだし。 面白さには…